スポーツ

    山本草太のSPの「イエスタデイ」は誰の曲か気になる!選曲理由は怪我との戦い!

    山本草太選手
    スポンサーリンク

     

    フィギアスケートですが、山本草太選手が注目を集めいています。

    げんさんサマーカップでSP(ショートプログラム)で1位通過しました。

     

    山本草太選手のSPの曲がさられ注目を浴びたようです。

    「イエスタデイ」という曲ですが、凄く演技とマッチしていたのと、この「イエスタデイ」が誰の曲なのか注目を集めました。

    今回は、山本草太選手のSPの曲「イエスタデイ」を紹介します。またこの曲を選曲した理由が怪我との葛藤に対する思いがあったようです。山本草太選手の怪我についてもみていきたいと思います。

     

    山本草太選手のSPの「イエスタデイ」はビートルズ!

     

    <出典元 https://www.instagram.com/sota0110/>

    山本草太選手の情報

    • 名前:山本 草太(やまもと そうた)
    • 生年月日:2000年1月10日
    • 年齢:22歳(2022年8月時点)
    • 出身:大阪府岸和田市
    • 大学:中京大学

     

    山本草太選手のSPの曲「イエスタディ」は2021年に、新しいSP(ショートプログラム)の曲として採用しています。

     

    「イエスタディ」はあの有名ばビートルズの曲です。

    <出典元 https://www.youtube.com/watch?v=c3rkEeFS7Ng>

     

    1965年8月6日に発売されたビートルズの5作品目のオリジナル・アルバム『ヘルプ!』に収録された曲です。

    ポール・マッカートニーが単独で書いた楽曲のようで、多くの歌手にカバーされており、「世界で最も多くカバーされた曲」としてギネス・ワールド・レコーズに認定されています。

     

    山本草太選手が「イエスタディ」で楽曲で滑った2021年の[NHK杯」の動画です。

     

    <出典元 https://www.youtube.com/watch?v=MVBA0ozLnMo>

     

    山本草太選手が「イエスタデイ」を選曲した理由は怪我との戦い!

    <出典元:https://twitter.com/kawauso_chan55/>

     

    山本草太選手は、2021年からコーチとして山田満知子さん、樋口美穂子さんの元で練習しています。SPとフリーとも振付は、樋口コーチが行っています。

    このSPの「イエスタディ」はコーチである樋口コーチが特別な思いで選んだようです。

    山本草太選手は2016年の世界ジュニア選手権の出発当日に足首を骨折します。5月に練習復帰しますが、7月には右足内側のくるぶしを疲労骨折します。2度の骨折と3度の手術から2017年ー2018年シーズンで本格復帰されています。

    もともとジュニアの中ではトップ選手として戦ってきて、怪我で突如このトップでの戦いが途絶えたことと、「イエスタディ」を作ったポール・マッカートニーの曲への想いが重なったようです。

     

    山本草太選手が「イエスタディ」の選曲理由を話しています。

    「この曲はポール・マッカートニーさんが急に母を亡くし、その母を思って歌っているそうです。僕の人生も、昨日までジュニアトップで戦っていたのが急に途絶えて、そこから苦しい時期を過ごして、また前を向いて頑張っている最中。それが曲と重なって、『いまの草太に滑ってほしい』って美穂子先生から伝えられて、頑張ろうって思いました」

    <引用元 https://4years.asahi.com/>

    スポンサーリンク



    まとめ

    今回はフィギュアスケートの選手、山本草太選手のSP(ショートプログラム)の楽曲「イエスタディ」がだれの曲なのか?

    また「イエスタディ」を選曲した理由をお伝えしました。

     

    • 「イエスタディ」:1965年に発売されたビートルズの楽曲
    • 山本草太選手の樋口コーチから山本選手へ贈った曲
    • 山本草太選手の怪我とポール・マッカートニーの曲への想いが重なった

     

    山本選手は、羽生結弦さんを追いかけている選手です。これからの活躍も期待してみていきたいですね。頑張ってほしいです!

    スポンサーリンク